5 相続の効力等に関する見直し

相続の効力等に関する見直しの要点は,以下のとおりです。
以下の資料も併せてご参照ください。

(要点)
特定財産承継遺言等により承継された財産については,登記等の対抗要件なくして第三者に対抗することができるとされている現行法の規律を見直し,法定相続分を超える部分の承継については,登記等の対抗要件を備えなければ第三者に対抗することができないことにする。